エヴァLAS小説サイト

エヴァンゲリオンのLAS小説(シンジ×アスカ)やssをまとめているサイトです。リンク集には、まだ現存しているLAS小説サイトを見つけられる限り、置いておきますのでそちらもぜひよろしくお願いいたします。

    タグもしくはカテゴリにLASがない場合はLAS要素なしです。

    LAS

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    <管理人注>

    このssは貞本エヴァからの最終話分岐LASです。

    元スレでは、同じ作者のSSがバラバラになっていたので再構成しています。

    【明城学院】シンジとアスカの学生生活【LAS】No.1

    の続編です。

    【【明城学院】シンジとアスカの学生生活【LAS】No.2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    <管理人注>

    このssは貞本エヴァからの最終話分岐LASです。

    元スレでは、同じ作者のSSがバラバラになっていたので再構成しています。

    あとかなりの量があるので分割して出していきたいと思います。

    編集に時間がかかりますので、もしかしたら後の話の掲載が遅くなるかもしれませんが
    了解頂けると幸いです。





    【【明城学院】シンジとアスカの学生生活【LAS】No.1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    【<LAS>アスカ「シンジ、せっかくの休みだってのにいつまで寝てるのかしら」後編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加






    アスカ「シンジ、せっかくの休みだってのにいつまで寝てるのかしら」前編 【<LAS>アスカ「シンジ、せっかくの休みだってのにいつまで寝てるのかしら」中編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/19(土) 10:17:31.57 ID:s9xhriYR0
    ドンドンドン

    アスカ「んも~いい加減起きなさいよバカシンジ」

    シンジ「・・・ん~今日休みなんだからもうちょっと寝かせt」

    アスカ「何言ってんのよっもう10時過ぎよ10時過ぎ!」

    シンジ「ふぁ~ホント朝からうるさいんだからアスカは」

    アスカ「なんですってぇ!洗濯物たまってるんだから早く回さないと干せないでしょ!!」

    シンジ「なんだよ洗濯くらい自分でやればいいじゃないか」

    アスカ「アンタの当番でしょ!ホラぼけぼけっとしてないで早く起きなさいって~の!」

    バサッ

    アスカ「○X※△ キャー!!!」 バチン!

    アスカ「エッチバカ変態信じらんない!!」

    シンジ「いったぁぁぁ、、仕方ないだろ!朝なんだから!!」

    【<LAS>アスカ「シンジ、せっかくの休みだってのにいつまで寝てるのかしら」前編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: LAS小説保存ブログ 2010/07/25(日) 15:45:20.06 ID:TvzIc3UD0
    アスカ「それがなに?」

    シンジ「・・・」

    【アスカ「〇交? 週一くらいでしてるけど?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【アスカ「ファーストの彼氏のくせに私とえっちしたいの?バカシンジ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/25(火) 20:53:43.65 ID:FWsMUltx0
    シンジ「え?……どうしようかなー。特に決まってないや」ハハハ

    アスカ「………あっそ」

    シンジ「?」

    シンジ「…アスカは?」

    アスカ「え?わたし?……わ、わたしは暇じゃないの!予定がたくさん詰まってるわ」

    シンジ「そっか。」

    【<LAS>アスカ「……あんた、クリスマスどうすんの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 20:56:14.97 ID:dBg6YBHwP
    ヒカリ「うん、日本のバレンタインデーはチョコを渡すのよ」

    アスカ「ふーん」

    ヒカリ「……あんまり興味なさそうね?」

    アスカ「だって、私、付き合ってる人いないし」


    ヒカリ「日本では別に付き合っていなくても、あげていいのよ」

    アスカ「そうなの?」

    ヒカリ「うん。好きな人、憧れている人、日頃お世話になっている人……そういう人にあげるの」

    アスカ「へぇ」

    【<LAS>アスカ「バレンタインデーにチョコ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 00:50:08.28 ID:xj8dDaQx0
    アスカ「年中猛暑の日本でエアコンが壊れるなんて・・・地獄ね・・・」

    シンジ「とりあえず扇風機持って来たから」スタスタ

    アスカ「ん・・・少し涼しい・・・」

    アスカ「・・・」ぴーん

    アスカ「・・・」キョロキョロ

    アスカ「あー・・・んっ!んっ!!」

    アスカ「ワレワレハウチュウジンデ・・・あ・・・るぅ・・・!!?」

    シンジ「・・・楽しそうだね」

    アスカ「~~~~!!!」カァァ

    シンジ「続けて、どうぞ?」

    アスカ「うっさい!!勝手に見てんじゃないわよ!!バカシンジ!!」

    シンジ「・・・」にっこり

    アスカ「こんの・・・!!ニヤニヤしてる暇があったらさっさとエアコン直せーっ!!!」

    シンジ「わかってるよ・・・何だよ、アスカがいけないんじゃないか」

    シンジ「今時小学生くらいだよ、あんな事するの・・・」

    【<LAS>アスカ「あーづーいーぃいい死ぬぅううう・・・」シンジ「待ってよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ※このファッション雑誌のことみたいです





    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/24(月) 19:42:16.85 ID:zq1veuzS0
    シンジ「smart2月号・・?」


    シンジ「なんだろコレ。merry X'mas? アスカの字だな・・・」

    シンジ「smart2月号? ファッション雑誌じゃないか。
    広告が多いな・・・
    こういうのって、どこまで本当にかっこいいのか正直よくわからないよね」

    ペラペラ・・・

    シンジ「実際のところ、同じ服を僕が着たってかっこいいかどうかっていうと、微妙な気もするし・・・」


    ペラペラ・・・

    シンジ「!?
    な・・・なんだコレ!?
    ア・・・アスカじゃないか!?」


    シンジ「・・・・・・・」じーっ


    シンジ「・・・・・・・・・・・・・・」じーっ


    シンジ「・・・・・・・・・・・・・・・・・許せない・・・・!」

    【<LAS>シンジ「smart2月号・・・?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 12:22:19.50 ID:ueHmCFF90
    シンジ「な、なんだよ急に」

    アスカ「あくまで仮の話よ。実際あんたなんかと付き合うとかありえないし」

    シンジ「まあ……うん」

    アスカ「で、そしたらさ。家で二人っきりだし、エッチなことし放題よね」

    シンジ「…っ」

    アスカ「……」

    シンジ「……」ドキドキ

    【<LAS>アスカ「ねえシンジ。もしも私達が付き合うことになったらさ」】の続きを読む

    このページのトップヘ